人材確保等支援助成金

概要

雇用管理制度の導入等による雇用管理改善を行い、離職率の低下に取組んだ場合に助成されます。ま た、介護事業主が介護福祉機器の導入等を通じて、離職率の低下に取組んだ場合や、介護事業主又は 保育事業主が労働者の職場への定着の促進に資する賃金制度の整備を通じて、介護労働者や保育労働者の離職率の低下に取組んだ場合も助成対象となります。

雇用管理制度助成コース

対象事業主
全事業主
導入制度・対象費用
評価・処遇制度
研修制度
健康づくり制度
メンター制度
短時間正社員制度(保育事業主のみ)
助成額
目標達成助成 57万円<72万円>

<>内の額は、生産性要件を満たした場合

介護福祉機器助成コース

対象事業主
介護事業主
導入制度・対象費用
介護福祉機器の導入費用(利子を含む)
保守契約費機器の使用を徹底させるための研修
助成額
【機器導入助成】
左記の合計額の25%(上限150万円) 【目標達成助成】
上記の合計額の20%<35%>(上限150万円)

<>内の額は、生産性要件を満たした場合

介護・保育労働者 雇用管理制度助成コース

対象事業主
介護・保育 事業主
導入制度・対象費用/助成額
制度整備助成/50万円
目標達成助成 (第1回)/57万円<72万円>
目標達成助成 (第2回)/85.5万円<108万円>

<>内の額は、生産性要件を満たした場合

事例

概要 従業員15名の介護事業所で、研修制度を取入れたいと考えていました。
取組 研修制度を導入・実施し、離職率の低下目標を達成しました。
受給額 57万円

人事評価改善等助成コース

生産性向上のための能力評価を含む人事評価制度を整備し、定期昇給等のみによらない賃金制度を設けることを通じて、生産性の向上、賃金アップ及び離職率の低下を図る事業主に対して助成されるもので、人材不足の解消を目的としています。

制度整備助成 50万円
目標達成助成 80万円

制度整備助成の受給要件

  1. 人事評価制度等整備計画の認定
    人事評価制度等整備計画を作成し、管轄の労働局の認定を受けること
  2. 人事評価制度等の整備・実施
    ①の人事評価制度等整備計画に基づき、制度を整備し、実際に人事評価制等対象労働者に実施すること

目的達成助成の受給要件

  1. 生産性の向上 人事評価制度等整備計画認定申請日の属する会計年度の前年度とその3年後の会計年度を比較した生産性の伸びが6%以上であること
  2. 賃金の増加
    整備した人事評価制度等の適用を受けた人事評価制度等対象労働者の賃金の額が、「人事評価制度等の実施 日の属する前月」と「人事評価制度等整備計画の認定申請日の3年後の日の直前の賃金支払日の属する月」 の全員分の賃金総額を比較したときに2%以上増加していること等
  3. 離職率の低下
    人事評価制度等の整備・実施の結果、人事評価制度等の実施日の翌日から起算して1年経過するまでの期間の 離職率が、人事評価制度等整備計画を提出する前1年間の離職率よりも、下表に掲げる目標値(※)以上に 低下させること
    ※低下させる離職率の目標値は対象事業所における雇用保険一般被保険者数に応じて変わります。
    ※ただし、評価時離職率が30%以下となっていることが必要です。
対象事業所における雇用保険 一般被保険者の人数規模区分 1~300人 301人以上
低下させる離職率ポイント 維持 1%ポイント以上

事例

概要 従業員80名の家具用品製造メーカーが、適正な評価が行えるようにしたいと考えていました。
取組 生産性向上のための能力評価を含む人事評価制度と2%以上の 賃金のアップを含む賃金制度を整備し、実施しました。
受給額 50万円

設備改善等支援コース

生産性向上に資する設備等を導入することにより、雇用管理改善(賃金アップ等)と生産性向上を実現した企業に対して助成されます。

計画期間 設備導入費用 計画達成助成
(1回目)
計画達成助成
(2回目)
目標達成時助成 総額
1年コース 175万円以上 1,000万円未満 50万円 80万円
(上乗せ助成)
130万円
3年コース 240万円以上 5,000万円未満 50万円 50万円 80万円 180万円
5,000万円以上 1億円以上 50万円 75万円 100万円 225万円
1億円以上 100万円 150万円 200万円 450万円

中小企業団体助成コース

事業主団体が、その構成員である中小企業者に対して労働環境の向上を図るための事業を行う場合に助成されるものであり、雇用管理の改善を推進し、雇用創出を図ることを目的としています。

雇用管理制度助成コース 建設分野)

整備助成

人材確保等支援助成金(雇用管理制度助成コース)の 目標達成助成を受けた中小建設事業主が、本コースが定める 若年者及び女性の入職率に係る目標を達成すると助成されます。

登録基幹技能者の処遇向上支援助成

中小建設事業主が雇用する登録基幹技能者の賃金テーブル又は 資格手当を増額改定を行うと助成されます。

若年者及び女性に魅力ある職場づくり事業コース(建設分野)

若年及び女性労働者の入職や定着を図ることを目的とした事業を行った建設事業主に対して助成されます。

作業員宿会笠置助成コース(建設分野)

被災三県に所在する作業員宿舎、作業員施設、賃貸住宅を賃借した中小建設事業主に対して助成される 作業員宿舎等設置助成と、自ら施工管理する建設工事現場に女性専用作業員施設を賃借した中小元方建 設事業主に対して助成される女性専用作業員施設設置経費助成があります。